イジメからの脱出

| コメント(0) | トラックバック(0)

私が、いじめから脱出出来たのは、恐怖を克服したから。 

少林寺拳法や極真空手などの格闘技を習ってからだった。

自分が怖いと思ったこと全てに、

そう、恐怖にあえて挑戦して、ひとつひとつ克服して、

やっと全くイジメられなくなった。

ただし、これには少しコツがあるので、

後で説明するので、いきなり真似しないで欲しい。

たとえば、

高い所が怖いから、ビルの窓ふきのバイトをした。

スピードが怖いから、ジェットコースターに10回乗ったり、

富士スピードウエイで車をぶっ飛ばしたり。

シルビアで深夜の箱根の下り坂を200キロで走ったり。

(ごめんなさい。もうしません。今のオービスなら捕まります。

 電話を受けるのが怖かった。                 

(子供のころ電話番をしていて誰かからの電話か聞き逃して、

母から怒鳴られてから電話が怖くなった。)                                                      

だから、 電話営業の仕事に挑戦して売り上げトップになったり。

飛び込み営業で、暴力団の事務所も、飛ばさずに回ったり。

(「お前、ええ根性しとるの。ウチで働かんか?」

とススメられましたが、謹んでお断りいたしました。)

幽霊が怖かったので、まずは子供の幽霊ということで、

座敷わらしが出ると噂の岩手県の緑風荘の槐の間に、

一人で泊まったり。(出るまで起きていようとしていたら、 

爆睡してしましいました・・・。) 

恐怖を無くすことで、いじめられることはなくなった。 

イジメを怖がってはいけない。

「イジメて来るなら来い。」という気迫があればいじめっ子は、

寄ってこない。 

幽霊でさえも・・・? 

実は、しょっちゅう霊に取りつかれる霊媒体質の友達がいて、 

ある日、疲れて一緒に昼寝をしていたら、 

人生初の金縛りにあった。

久しぶりの恐怖感!

おっと!幽霊にだっていじめられてなるものか!

この野郎!霊の分際で、人間様をイジメやがって!

許さん!と思った瞬間に、金縛りが解けて、 

悪霊がピユーっと逃げていくのが分かった。

コツは、自分が一番怖い事にいきなり挑戦しないこと。

もしも、いじめられっ子の私が、

いきなり極真空手を始めていたら、もしかしたら、

ボコボコに殴られて、すぐにくじけてしまったかもしれない。

週に3日しか練習をしない、一条高校の少林寺拳法同好会だから、

中学時代に、全く運動してなかった私でもついてゆけた。

同級生もあまり強そうなやつもいなかった。

極真空手を始めたころ、ものすごく強い相手との組み手は怖かったが、

電話営業でトップになってから急に、

恐怖に打ち勝ち、空手も強くなった、やがて幽霊さえも怖くなくなった。                                        

sakurakob.JPG

「O脚が1回でこんなに良くなって背も高くなりました。」  

 

子供たちの幸せを願う                                                

      ママのための一条整体院(奈良院)>>>

〒630-8115 奈良県奈良市 大宮町1-3-7 1F

           0742-35-4976 お気軽にお電話下さい。
 

24時間ネットで整体予約ならこちらをクリック>>>

子育て支援のために、クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

 


                                                                         

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.354976.jp/mt5/mt-tb.cgi/483

コメントする

MT42BlogBetaInner

カテゴリ

月別 アーカイブ