前置胎盤の最近のブログ記事

前置胎盤が治りました! これで、6人連続で、前置胎盤の妊婦さんに自然分娩OKの太鼓判を、 産婦人科医からもらえました。 整体院に妊婦さんが受け入れてもらえ無いのが常識になっているようで、 妊婦整体をしてもらえると思っている方が少なく、 しかも、前置胎盤は出血すると命にかかわるので、 前置胎盤の妊婦さんが整体院に来るのは、 たぶん奈良では一条整体院ぐらいではないでしょうか? 以下は大阪市在住の安芸さんからの喜びの声です! 妊娠3か月の初めの検診の時に、全前置胎盤ってゆう診断を受けました。 先生も「このままいけば帝王切開です。もしかしたら母子共に命が...。」 とか色々ビビらせる事言うてきて、家帰ってネットで、どうにか治す方法、なった原因調べまくりました。 その時、たどり着いたのがコチラの『一条整体院』でした。 すがる思いで、すぐ予約。初めは、やっぱり半信半疑でした。 5月~9月頃まで2週間に...
お名前 : S.W  住所 : 奈良市  年齢 : 37歳   30週頃に辺縁前置胎盤と診断されて、 どこも健康で元気なのに帝王切開でお腹にメスを入れるのは嫌だ! と思い、 少しでも良くするにはどうしたらいいかと色々調べていて、一条整体院を見つけました。 口コミで読んでいましたが、ほんとに妊婦でもしっかり動かすことにびっくりしました。 元々身体が固いしPC仕事時の姿勢の癖などがあって、結構歪んでいたようです。 思いのほか首の歪みが頑固だったのですが、 心当たりは7、8年前の自転車転倒ぐらいで、そんなに前のことが身体に影響を残し続けているんだ! と驚きつつ、これは効果あるかも!と思いました。 臨月まで週1~10日に一度くらい通ったと思います。 最初はほとんど接していた胎盤と子宮口が、一度目の施術後に12mmまで離れて喜んだものの、 その後診察の度にまた近づいたり離れたりと、少し時間はかかりま...
整体で前置胎盤が治るというお話はよくありますが、 今回は完全に子宮口に胎盤がかぶさって、 なかなか難しいケースでしたが、 仙腸関節のズレが原因だったようです。 保育園の申請を勧めて下さってありがとうございます。 おかげさまで一条保育園がオープンできました。 以下引用です。 3人目の妊娠で前置胎盤と言われ、実は2人目の時も前置胎盤でしたが今回の方ががっつり子宮口に被さっており、助産院で産みたかった私は、何か治す方法はないか?とネットで検索してヒットしたのがこちらでした。前置胎盤に加えて体のあちこちが痛く足のむくみもあったので半信半疑にこちらに来ました。初めの感想は、妊婦でもかなり動かすんだ!!とびっくりしたのを覚えています。でもやってもらった瞬間から楽になって通おう!と決心。1、2回と通ううちに変化をとても感じ、4回目の時には「もう前置胎盤は治ってるよ。」と産院で言われ、とても嬉しかったで...
 患者様の声 お名前 C.U.さま住所 大阪府年齢 32歳性別 女職業 事務症状 前置胎盤 3人目の妊娠で前置胎盤と言われ、実は2人目の時も前置胎盤でしたが、 今回の方がガッツリ子宮口に被さっており、助産院で生みたかった私は何か治す方法がないか? とネットで検索してヒットしたのがこちらでした。 前置胎盤に加えて、体のあちこちが痛く、足のむくみもあったので、半信半疑にこちらに来ました。 初めの感想は、妊婦でもかなり動かすんだ!とびっくりしたのを覚えてます。 でもやってもらった瞬間から楽になって、通う!と決心。 1回、2回と通ううちに変化をとても感じ、 4回目の時にはもう前置胎盤は治ってるよ! と病院で言われとても嬉しかったです。 本当に整体で前置胎盤が治るんだ!と思い、 今では母乳の出も整体でよくしてもらい、 助産院の人にもママのための一条整体院を勧めています。 通って本当に良かったです! ...
「低置胎盤」と産婦人科で診断された!そのため、低置胎盤について詳しく解説します。 《低置胎盤とは?》 低置胎盤とは、子宮の下部の子宮口付近に胎盤が付着している危険な状態。 胎盤は、通常風船のような形の子宮の、上側の天井付近に貼りつく。 下側に胎盤があり、しかも赤ちゃんが通る産道の出口、 子宮口に胎盤がかかったもっと危険な状態を、「前置胎盤」と呼ぶ。 胎盤が子宮の下の方に寄ってはいるが、子宮口にはかかってない状態は「低置胎盤」と呼ぶ。  《低置胎盤の原因は?予防はできる?》 西洋医学の産科学会によると前置胎盤同様、低置胎盤の原因は、不明。 だから低置胎盤も前置胎盤と同じで、予防は難しいと言う。 しかし、整体東洋医学的に言えば、 低置胎盤も前置胎盤も原因は同じで骨盤のゆがみ。 当然、これから妊娠して、かわいい赤ちゃんが欲しいと願う女性は、 骨盤のゆがみをしっかりと整えておくことが予防になります...

MT42BlogBetaInner

カテゴリ

最近のコメント