冷え性治すならの最近のブログ記事

下半身冷え症とは、 足は冷たいのに、上半身は暑くて汗だく、 そんなタイプの冷え性。 《夏の冷え症》 夏なのに、短パンははけない。夏なのにハイソックス。夏なのに足元に電気毛布をかけないと眠れない足元は冷えるけど上半身は汗が出る。 これは、足は血行不良で貧血状態なのに、 上半身は血液が多すぎる状態・・・。 下半身冷え症の原因とは? では、なぜ足が冷たく上半身はのぼせる状態になるか? 下半身冷え症の原因は【お尻のコリ】が多い。 専門的に説明するならば、 下半身の冷えに関係する、重要な筋肉は、お尻の奥の、 梨状筋(りじょうきん)という筋肉。 下半身冷え症の人の、多くが梨状筋に痛みを感じる。 梨状筋がコルとなぜ夏の足の冷えになるのか? 猫背や前かがみの姿勢でいる事が多いと、 上半身の体重を足で支えるために、 お尻の筋肉に負担がかかる   ↓特に股関節を固定する梨状筋が硬くなる   ↓梨状筋の間に、...
玄米コーヒーって知ってますか? ブラックジンガーとも言うそうです。   これは3年ほど前、   元栄養士でヨガの先生の当院の患者さんから教えていただいた、   彼女は大変優しくてエレガントで美しい方で、マクロビオティックなど、   健康食育にとても詳しくて、ぜひ飲むように薦めて下さり、   2個で送料無料だったので二人で1個づつ玄米コーヒーを注文したのが始まり。   玄米コーヒーのお陰で、体温が高くなったせいか、   その年の冬に猛威をふるった新型インフルエンザにさえ、   最後まで、かかりませんでした。   ウチの副院長は男のくせにひどい冷え性で便秘でしたが、 玄米コーヒーですぐ治ってしまいました!   これはイイと、患者さんにも勧めると、   便秘解消、冷え性解消、 ポッコリお腹がへっこんだ! って声が多く寄せられたり、   体温が上昇したためか、整体の骨盤矯正効果か、   生理痛が治...
真弓先生の講演   私の尊敬する医師 真弓定夫先生の 講演会に参加した。 真弓小児科医院では、薬や注射を使わない! 治療は、病気にならない生活法についてお話するだけ!!、  だから、あんまり患者さんは来ない。 「かぜ薬をくれない!」から怒って二度と来ないか、 自分で治し、予防法まで教えて病気しないので、 めったに来ない・・・。来院した患者さんの保護者にしっかりと、診察に時間をかけて患者さんと話しをする。 (3時間待たされて、3分で診察して、あとは薬出しておきます!のほうが儲かるのに・・・。)   真弓先生自身、  病気にならず36年間休まずお仕事をされてる秘訣のお話。(私も11年病院にいってません)   まず、冷え性から   冷えは、万病の元。   若い子の冷え性は、年々ふえている。   実は、これも戦後の、生活習慣の変化と関係が深い。   木造の家に住んでいた日本人の家いは戦後、 欧米化...

MT42BlogBetaInner

カテゴリ

最近のコメント