公立認可保育園と同じ保育料!?一条保育園が、2017年11月にオープン決定!

| コメント(0) | トラックバック(0)

子供たちの幸せを願うママのために

託児付きの整体院を10年近く運営してきた一条整体院が、

悲願の付属保育園がオープンすることが決定しました。

名前は、

一条保育園です。

今まで、託児無料で、整体院を経営できたのは、

ほとんど整体師スタッフのボランティアと、

たまに、患者さんのボランティア。

そして私(マイケル)と妻で続けてきた・・・。

託児無料!

いずれは整体師は整体に専念させてやりたい。

託児をするなら、それに見合った報酬を出してあげたい。

子育てのプロである保育士で託児がしたい。(整体スタッフもプロなみでしたが・・・。)

お子さんをただ預かるだけでなく、何か一つでも成長のお役に立ちたい。

姿勢さえ良ければ、子どもたちは、ぜんそくにならず、

元気で、活発で、素直で、目も悪くならず、成績もよくなります。

でも、3歳ぐらいから猫背になっている子供が増えてます。

3歳までに脳神経が完成する、そんな時期に猫背になるなんて、

子供の一生を左右すると私は心配です。

保育園なら正しい姿勢を指導してあげられるのに・・・。

そんな思いを実現するために、

保育園を創りたいとずっと考え、そして言い続けてました。

しかし、10年前に患者さんで、私立認可保育園の経営者でもある園長さんから、

保育園をつくるために、数億円のお金がかかった歴史を聞いた時に、

こんな貧乏整体院(料金は奈良で一番高いですが、整体師の給料も、託児で人件費も高いのでそれほど儲かりません・・。)

が、保育園をつくれる日が10年以内に来るとは思いませんでした。

今回は、去年から始まったばかりの、

企業主導型保育事業

という新しい制度で、お国からの助成金をいただいて、

保育園を開設することができると決定しました。

きゃ~神風~!

だから、利益を追求しなくても保育士さんの給料が払える!

ということで、一番安い公立認可保育園と同じ料金で、

あなたの大切なお子様をおあずかりします。

もちろん一条整体院の患者さんのお子様が優先です。

一条保育園では、

体調不良専業主婦で、病院に行っても、

「どこも悪くない!」なんて、

言われ、困っている方を優先します。

世帯年収が高く、

認可保育園では、なかなか順番が回ってこない方大歓迎!

しかも、子どもが37.5の熱が出ても、看護師さんが見てくれるので安心です。

公立の保育園は、生活保護や母子家庭や低所得者が優先されます。

しかし、一条整体院に来られる、専業主婦の方が、

保育園に預けて働いている方よりも、

病名はつかなくても、(整体的には)無理をしていて重症の方が多いと感じます。

昔みたいな、おばあさん、おばさん、お姉さん、ご近所さんが、

助け合って子育てしていた時代とは違います。

弟、妹のオシメも変えたことがないママが、

たった1人で、慣れない子育てをしなければいけないのです。

産まれてくる子供には、子育てのマニュアルはついていません。

保育士というプロでも、自分の子育てに、

「こんなに大変だと思わなかった!」という感想を、

聞いたことがあります。

赤ちゃんは1人1人個性があって、

育児書など全く参考にならない子供も多いのです。

私は、子どもは、ママだけで育てることは不可能だと思っています。

「人間」は人と人の間にいなければまともには育たないと思います。

人の手を借りることは、手抜きではなく、

我が子を、自分よりも立派に育てるために必要なのです。

もちろん一条整体院の患者さんのお子様が優先です。

基本的に、一条整体院で整体を受けられる方、

受けたことのある方、

来院数の多い方、不妊整体や、

妊娠中から妊婦整体を受けている方などは、

最優先で予約できます。

しかし、私たちは、お子様や、ママを見れば、

体調不良でも限界まで頑張ってきたことが、分かります。

そんな方は、優先して入園できるようにしていきますのでご相談下さい。

なお、整体師になりたい方も、優先になります。

体調不良は、眠れない、頭が痛い、腰が痛い、手首が痛い、肩がこる、子供の泣き声が我慢できない!

何でも大丈夫です。

あなたのつらさは、誰にも理解されなかったかもしれませんが、

私たちは、笑顔で子育てするママになれるまで、

しっかり応援していきます。

では、

一条保育園のご案内

保育理念

姿勢の良い子はまっすぐに育つ
姿勢教育で、食育、で正しい健康習慣を身に着けて、
心も体も健やかな、素直で、たくましく育ってほしい。

姿勢矯正は、一条整体院の最も得意とする肋骨矯正はもちろんですが、

河合園長代理 山村主任保育士を中心に。

さくらさくらんぼ保育斉藤 公子先生の保育理論も参考に、

理想の保育を目指します。

保育方針

〇正しい姿勢で健康な子どもを育てる

〇人の話をよく聞き、

 自分の考えを言える子どもを育てる

〇友達を思いやりながら、

 支え合える子どもを育てる

教育方針として、「嫌われる勇気」で有名になった、

アドラー心理学と、

そこから発展した、「よりよい人間関係を築く」ための選択理論心理学をべースに、教育します。

選択理論心理学は、怒らない、叱らない、ほめない(注)、子どもの話を聞いてあげる、

自分でしようとする気持ちを励ます、できると信じる。

そんな、アメリカの精神科医ウイリアム・グラッサー博士が提唱している新しい心理学で、

たくさんの壊れた家族関係を修復してきた実績があります。

食育について

古き良き日本人を育てた和食を中心とした給食です。

マクロビオティックまで極端なものではありませんが、

100歳以上生きてきた方々の食事を参考にした健康的な食生活がおくれる、

体に良いものが美味しいと感じられる味覚を育んでいきたいと思います。

なお、乳製品、小麦、アレルギーでも大丈夫な給食にしていきたいと思います。

卵、そば、その他のアレルギーの方は事前にご相談下さい。

腸内環境を整える事をメインテーマとした給食ですし、

看護師が常駐しておりますので、対応できるかと思います

年間行事

4月

入園式

5月

春の遠足

6月

プール開き

7月

七夕

8月

お盆休み

9月

防災訓練

10月

秋の遠足

11月

 

12月

クリスマス

1月

もちつき

2月

節分

3月

お別れ会

概要

法人名     一般社団法人 整体師国家資格推進協会

保育園の名称  一条保育園

設立      平成29年11月(予定)

建物の構造 鉄筋コンクリート造

建築面積 371.25㎡ 延床面積 113.12㎡

開園時間・延長保育時間

平日 午前7時30分~午後6時30分

土曜 午前7時30分~午後4時30分

休園日

日・祝、年末年始(12/29~1/3)、お盆(8/13~8/15)

職員(人員体制)  

保育士4名 看護師2名 栄養士1名

保育事業の内容(一時預かり・病児保育など)

各クラス・年齢ごとの定員

 0歳児―2名 1歳児―4名 2歳児―6名

    一時預かり保育―3名(整体の患者様優先です)

    体調不良児保育―1名(保育中に熱発しても、お迎えの時間までお預かりします。)

地図2.JPG

 〒630-8115 奈良市大宮町1-3-7 ミヤトモビル1F

電話 0742-94-8898  FAX 0742-94-9090

11月オープンまでのお問い合わせは、

0742-35-4976

一条整体院 保育事業部 園長代理 河井まで

(注)

アドラー心理学やグラッサーの選択理論心理学は、ほめません。
ほめることは、いわば能力がある人がない人に、上から下へ評価することだからです。上下関係を前提として、初めてほめることができます。
しかし、大人と同様、子どもも、対人関係の下に置かれることを嫌がります。

ほめるのではなく、感謝したり、尊敬したりします。

 IMG_4450.JPG

子供たちの幸せをねがう 

        ママのための一条整体院>>>

〒630-8115  奈良県奈良市 大宮町5丁目1-4 1F   

   0742-35-4976 お気軽にお電話下さい。
   9:00~18:00 土曜は2:00まで 水日祝休 

 

24時間ネットで整体予約ならこちらをクリック>>>

 

子育て支援のために、クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.354976.jp/mt5/mt-tb.cgi/212

コメントする

MT42BlogBetaInner

カテゴリ