上半身は痩せ型なのに「下半身が太い人」と「細い人」の差って何ですか?TBS カサハラフットケア整体院 笠原巌院長

| コメント(0) | トラックバック(0)

上半身は同じ痩せ型なのに「下半身が太い人」と「細い人」の差


笠原巌(カサハラフットケア整体院 院長)

この差は...立った時に足の指が地面から浮いている

今までどんなダイエットをしても、

「脚だけは細くならない」という人。

その原因は悪い足による悪い歩き方にあるという、

浮き指原因説を唱えるカサハラフットケア整体院 笠原巌院長

足の指が浮いていると、「スネ」や「太ももの前の部分」に常に力が入るため、
そこに筋肉がついて太くなってしまうという。

足の指が浮いてしまうのは、サイズの合わない靴を履いていることが大きな原因という。


それは踏ん張れない歩き方。
女性に多い「外反母趾」や「指上げ足、(うきゆび)浮指」は、まず足裏が不安定になり、
その不安定を補うため、すねやふくらはぎに余分な負担が加わって脚が太くなる。

脚を細くする最善の方法は、
不安定な足裏のバランスを整えるということです。
足裏のバランスを整えると自然と正しい歩行が促され、自然と細くなってくるという。

悪い足による悪い歩き方が
「太い脚」「下半身太り」「O脚」「悪い姿勢」「体の歪み」を起こすというが、

足の矯正だけで歩き方は完全には良くならない、
やはり、骨盤の矯正の方が断然足が細くなる。


確かに、いくら骨盤矯正をしても足首など足のゆがみがある人は、

なかなか痩せない、しかし、骨盤を整えて股関節を調整すれば、

すぐに太ももも数センチ細くなることが多い。

人間の体の土台となる「足裏のバランスから上部を正していく」

という笠原巌院長の考えは正しいと思いますし、

一条整体院も外反母趾の矯正や浮指の矯正はやりますが、

骨盤を直すことで身体の重心が正しくなって浮指も改善されやすくなる。

だから、下半身ダイエットが成功すると考えています。

赤ちゃんとマイケル.PNG

●子供たちの幸せを願うママのために●

託児付き 一条整体院

奈良県
 ・ ママのための一条整体院(奈良院)
   〒630-8115
  奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-3F
  0742-35-4976 お気軽にお電話下さい。  
 9:00~18:00 土曜は2:00まで 水日祝休

24時間ネットで整体予約ならこちらをクリック>>>

 

子育て支援のために、クリックお願いします。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

一条整体院一条整体院


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.354976.jp/mt5/mt-tb.cgi/212

コメントする

MT42BlogBetaInner

カテゴリ