2014年7月アーカイブ

世界一受けたい授業で、内臓冷えの特集をやっていました。日本テレビ7月26日 内臓冷えは、冷え症の中でも、特に怖いもので、気づかないうちに体を悪くします。 いつも「疲れを感じる。」などの倦怠感。 何度も風邪を引く。 厚着をしても体が冷える。 下痢や便秘をしやすい。 などの症状があったら要注意。 今回は内臓冷えについて、日本テレビ世界一受けたい授業の内容よりも詳しく説明したいと思います。   人間は、運動して筋肉を動かすことや食事をすることで熱を生み出しており、 温まった血液を循環させることで体温を維持しています。 気温が低いと、熱を体の外へ逃がさないために、自律神経が働いて手足の血管を収縮させ、 血液を体の中心に集めて内臓を温めます。 この人間に備わった防御システムが過剰に反応してしまうのが、 日本の女性に多い症状である冷え症です。 冷え症には、大きく分けると、5つのタイプがあ...
7月20日に、TBSの【駆け込みドクター】で食中毒特集がやっていました。 関西もついに梅雨が明けましたが、食中毒は暑くなると急激に増えます。 高齢者や幼児などは時に命に関わることもあるものですから、小さいお子様がいるお母様などは特に気になりますよね。 テレビで扱う情報だけでは不十分なところがかなりあったので、重要なポイントを追加しながら見ていきたいと思います。 まず大まかに、食中毒には、 ①微生物による食中毒・・・・・・細菌やウイルスによるもので、駆け込みドクターで集中的に扱っていたもの     ②化学物質による食中毒・・・・・・・・  農薬や加工食品の製造過程で人為的に混入した毒素が原因のもの                よく中国で話題になるヤツですね。 ③自然毒による食中毒・・・・・・・・キノコやフグなど本来その食材に含まれる毒素が原因で起こる食中毒 夏に増える食中毒は、駆け込みド...
一昨日、NHKのためしてガッテンで怖い不整脈の特集をやっていました。 それは、あるとき突然心臓が異常にけいれんする病気、その名も「心房細動」。 この病気を抱える人は、全国に推定で130万人いるとされていますが、実にそのおよそ4割の方が、 自分の心臓がけいれんしているという自覚がないといいます。 このけいれんを放置してしまうと、ある日突然手足や臓器が壊死(えし)してしまったり、 突然死を招く危険すらあります。 心房細動の「心房」は心臓にある頭側の部屋で、全身や肺から戻ってきた血液を 受け取って心室に血液を送り込む役割を果たしています。 そして「細動」は、筋肉繊維が連動せずそれぞれバラバラに収縮してしまうことで、 細かくピクピク動くだけで全体としてうまく収縮できない状態のことです。 いわゆるけいれんの状態とほぼ一緒です。 なぜ心房細動で遠くにある手足や臓器が壊死しかねない危険な事態になるのでし...
こんにちは、一条整体院スタッフの松本です。 施術ではおなじみですが、ブログでは初登場です。 よろしくお願いします。  さて、シャンプーはハゲの原因!? ショッキングなタイトルですが、 私たちの身の回りには、皮膚から吸収する有害物質も沢山あることをご存知でしょうか? 食品添加物などに比べると、あまり馴染みのない話題かも知れませんが、 長年使うと、特に怖い物を絞ってお伝えします。 それは、ズバリ、【合成界面活性剤】です。 助産師さんは出産の立ち会いの時、羊水からシャンプーの匂いがした、なんて話を聞いたことがあるでしょうか? この合成界面活性剤がハゲの原因になっているといわれています。 院長のお母様のご兄弟は70代に入って3男3女全員ハゲてきたのに、お母様だけが全くハゲげないのは、 シャンプーを使わないからだと言われていました。 皮膚は消化器官に比べると有害物質の吸収量自体はかなり少ないので、 ...
17年前からムチウチで首の痛みで、お悩みがあり、カナダのサスカチュワン州から整体のご予約いただきました。一条整体院のホームページって世界中から見れるんですね~! 平成23年6月18日に初めて来院いただき、特に股関節と、膝、足首の痛みがひどくて、 ついでに、ダイエットもしたいと言う事でしたが、 日本人妻が欧米に嫁いで、ありがちな欧米サイズの体型になっておられました。カナダから毎月通っていただく事は無理だとのことで、 乳製品や肉を控え目に、塩分のことなど「すっきり下半身美人になる減塩習慣」に書いた内容をお話し、 1年後の平成24年6月29日に、再び来院いただいた時、 ベルギーの患者さん(フランス語しか話せない)がリピート来院された去年より、 もっとも遠方のリピート記録となりました。 1回の整体で1年間、身体の健康を維持できたし、 アドバイスどうりにしていたら体重も減ってきましたとのことで、 来...

MT42BlogBetaInner

カテゴリ

最近のコメント