近視の原因は日光に当たる時間の短さ!?続編

| コメント(0) | トラックバック(0)

近視の原因は日光に当たる時間の短さ

http://www.354976.jp/sub/2013/04/post-166.html

という研究結果が発表された、

遺伝・テレビゲーム・読書・パソコンは関係ない!

では、目が悪くならないために、

どの位の光をどれだけの時間浴びる必要があるのか?

モーガン教授の、BBCの記事より紹介。

「目が悪くならないためには、野外の光を一日2~3時間浴びる必要がある。

晴てない日でも、イギリスの曇りの日でも良い(日本なら北海道でもOK)。

効果がある範囲は、1万~2万ルクスと考えられるため。」

さて、1万~2万ルクスとのことです。

ロンドンの曇り日の明るさくらい。

屋内でも可能じゃないかと思って調べた。

アマゾンなどで、1万ルクスの照明(リズム障害を治療するための機械)を、

いくつか販売していた。

例えば、ブライトライトME+や、

OKIRO(オキロー)の光目覚ましムーンムーン など。

しかし2~4万円もする。

太陽光の平均は3万~1万ルクス。

テレビ局のスタジオは約1000ルクス。

明るいオフィスで約400ルクス。

明るい会社のオフィス照明でさえ400ルクスでは、

自宅などでは普通は、全然、足りない。

下は大阪市立科学館の資料から。

明 る さ の 目 安 (ルクス)

  • 雪山・夏の海岸 晴れの昼の太陽光      10万ルクス        
  • 晴れの午前10時の太陽光           6.5万ルクス   
  • 曇天昼太陽光 晴れ午後3時      3.2~3.5万ルクス   
  • 曇もりの午前10時太陽光           2.5万ルクス   
  • 曇り 日の出1時間後の太陽光      2,000ルクス
  • 夕やけ  パチンコ店内         1,000ルクス 
  • デパート ブティック        500~700ルクス
  • 蛍光灯のオフイス          400~500ルクス
  • 日の出 日没    30W蛍光灯       300ルクス     
  • 夜のアーケード           150~200ルクス
  • ロウソク 距離20cm          10~15ルクス       

照度と明るさの目安にどうぞ。

やはり外に出ないとダメ。

むかし、私の子供のころの記憶、

なぜか、幸せだった、

いつもまぶしい太陽を眺めていた、

そして視力がとても良かった。

 写真2.JPG  

子供たちの幸せを願うママのために

      ママのための一条整体院(奈良院)>>>

〒630-8115 奈良県奈良市 大宮町1-3-7 1F

     0742-35-4976 お気軽にお電話下さい。
 

24時間ネットで整体予約ならこちらをクリック>>>

 

子育て支援のために、クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.354976.jp/mt5/mt-tb.cgi/212

コメントする

MT42BlogBetaInner

カテゴリ