2012年11月アーカイブ

NHKためしてガッテンでは、ホテルで週末断食を実験すると、 体重減少や、血中の中性脂肪値が改善 そして、 血中のケトン体の上昇。 このケトン体こそ、 プチ断食ダイエットのカギ。  ◎脂肪燃焼のカギはケトン体 食事を抜き、糖分が少ない状態が続いた場合に、 体の脂肪を分解して作られるのが、ケトン体。 このケトン体、実は脳のエネルギーにもなり、 人間が飢餓を生き延びるためのすごい仕組み。 しかし、ケトン体が体内で増えすぎた場合、 体が酸性になる「ケトアシドーシス」という状態になり、 意識障害に至ることも・・・。 実は2~10歳の子供がかかるケトン中毒とか、 自家中毒と呼ばれる周期性の嘔吐症があり、 何を食べても吐いてしまう。 うちの息子も何回も入院した。 本当にうちの妻と息子は病気のデパート。 おかげで下手な医者より病気に詳しくなってしまった。 点滴以外では水分さえ摂れないために、 ほっておくと...

MT42BlogBetaInner

カテゴリ

最近のコメント