ペットボトルで鼻づまり解消?ストレッチで鼻が通る!

| コメント(0) | トラックバック(0)

ペットボトルで鼻づまり解消?

 

世界一受けたい授業(日本テレビ)で、

鼻づまり解消法を紹介したのは、

東京厚生年金病院(新宿)の石井正則 耳鼻咽喉科部長。

石井先生が紹介した鼻の通りをよくする方法は、

500mlのペットボトルをつまっている鼻と反対側の脇に挟んで圧をかける方法。

例えば右の鼻がつまっている場合は、

左の脇の下にペットボトルを挟み圧をかける。

石井正則先生はめまいや耳鳴りの名医。

(整体の頭蓋骨矯正でめまい、耳鳴りが、簡単に解消することも多いが)

今回は花粉症などの鼻づまりに悩んでいる方に簡単な解消法を紹介。

 

 

鼻づまり解消法はペットボトルを使わなくてもできる。

世界一受けたい授業で石井先生が紹介したのは、

イスの背もたれの部分を脇ではさみ、圧をかける。

脇の下に指をはさみ、指3本分くらい下に強めに圧をかけるのがポイント。

この脇の指3本分くらい下のところが鼻の通りを良くするツボ?

このイスの背もたれを使った鼻づまり解消法も、

ペットボトルを使った方法と同じで、

つまった鼻と反対の脇の下に圧をかける。

 

そのメカニズムは、体の側面を圧迫すると、

その反対側の交感神経が刺激され発汗が促される。


その応用で、例えば、右の脇に挟むと左の交感神経が刺激され、
鼻甲介の血管が収縮、一時的に鼻づまりが緩和されるからだとか。

 

世界一受けたい授業では、
狭くなっていた鼻腔の隙間が広がる映像を公開していた。

 

ただし、以下のような症状を持っている人は、効果が出にくいのだとか。

・重度のアレルギーを持っている
・自律神経の病気がある
・鼻の中心の敷居(鼻中隔)が極端に曲っている


この方法は学会では未発表。

きちんと症例を集め、近々発表する予定だそうだが、

薬を使わない治療法は、

 

製薬会社が支配する学会では、

認められないし、無視され普及しないだろう。

 

一条整体院の花粉症整体(鼻づまり整体)は、これと似ているが、

当院の考えは、手に流れるべきリンパ液が、

腕の筋肉が硬くなって流れないために、

行き場を失ったリンパ液が鼻水として出て来ると考える。

だから、

肩甲骨周りの筋肉を柔らかくするストレッチ、

↑タンスなどに、ひじをのせて、腕を伸ばすだけ。

 

これで、腋窩リンパ節(えきか)の流れを良くすれば、

あっという間に鼻水が止まる。

 

石井正則先生の方法と違い、右手をストレッチすると、

 

右の鼻が通る。

 

 


鼻づまりでお困りの方は一度この解消法を、

 

お試し下さい。

 

 

 

 

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1-3-7-1F 0742-35-4976

  

     

 おかげさまで本日も、奈良1位

 

  奈良の子育て整体院・nara area教育ブログもよろしく。

 

 

   痛いところは無いですか?

     おかげさまで本日も、ランキング全国1位!

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

      こちらも美容ブログ本日全国7位。

 

   骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 一条整体院奈良携帯サイト    

         http://katy.jp/gwpm/


奈良の整体院がテレビにまた紹介されました...。



小児科整体学校を始めます。

http://hospitalcity.jp/page.asp?idx=10002398&post_idx_sel=10052854

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.354976.jp/mt5/mt-tb.cgi/212

コメントする

MT42BlogBetaInner

カテゴリ